凧は空に浮かぶ手作りのオブジェ。自然が引く凧糸の感触。手の届かないところで織り成す微妙なバランス。凧作りの奥深さは人を惹きつけるものがあります。

<< ゴミ袋・レジ袋で作る簡単手作り凧ー1 | main | 節句の凧揚げイベント予定 >>

ゴミ袋・レジ袋で作る簡単手作り凧ー2

簡単に作るということを考えると、

ゴミ袋・レジ袋のカットが簡単。
骨の数が少なく。セロテープで貼るだけでいい。
糸を結ぶ箇所が少ない。

というのが考えられます。
これらは、作るのが簡単ということです。

しかし、「簡単に」ということの要素にはもう一つあると思います。

それは、使う材料や道具などが簡単に手に入る、または、身近にある、ということです。

実は、ゴミ袋・レジ袋で作る簡単な凧はないか? ということを考え始めたきっかけは、このことです。

レジ袋で作るグニャグニャ凧

たとえば竹ヒゴなどはすぐ手に入る材料と思っていたのですが、そうではないことを知ったのです。
(「何十年も凧を作っているくせにこんなこともわからなかったのか」とお叱りをいただきそうですが・・・)

とくかく、身近な材料で作り方が簡単な凧は何か? ということで考えを進めることにしました。

そこで偶然にも、あるお母さんが草の茎を使ってぐにゃぐにゃ凧を作っていたのを知りました。

やっぱりグニャグニャ凧ですね。

2本の骨をつけるタイプが作りやすいと思います。
なにより、骨にする物は重い物でなければ何でもイイのです。

以前、小学校の教科書に広井先生の執筆で紹介されたのは、割り箸で作るグニャグニャ凧です。

割り箸だと身近にあるのですが、大きさに制限があるので、もう一工夫できないかと考えました。

そこで見つけたのはストローです。

何人かのお母さん聞いてみたら、ストローなら家にもあるし、100円ショップでも販売されていて、コンビニでもらうこともできるというのです。

そこで、ゴミ袋・レジ袋で作る簡単手作り凧は、「ストローで作るグニャグニャ凧」に絞って作ってみることにしました。

今はまだ実験途中なのですが、完成しましたらご報告したいと思います。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
メインメニュー
・目次ページ
・お役立ち情報館
・凧作り資材館
・凧の本・書籍の紹介
・相互リンク募集
・お問い合わせ
目 次
ブログ内検索
サイト内を語句で検索
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
お気に入り追加
お気に入りに追加!
にほんブログ村 趣味ブログへ
ワノコト -和風な暮らしコミュニティ-
ジャンボ宝くじの当選番号
四国徳島 健心流
リゾートバイトをお探しの方はこちら
enjoy-resoba.com
POSレジ導入をお考えの方はこちらをチェック
rentalpos-hikaku.com
メンズ脱毛のランキングNo.1!
www.ourchancetogive.org
aga治療東京編
aga-osusume.info
ホットヨガを始めるならこちらをチェック
gendai-yoga.com
銀座で美容整形クリニックを探すならこちら
gnzcosmeticsurgery.net
パーティードレスの通販サイトはこちら
dresspros.info
金属3Dプリンターをご利用ならこちらをチェック
metal3dphikaku.net
リゾートバイトを探すならこちら
resortworks-kuraberu.net
交通事故専門の弁護士をお探しならこちら
tal-lawyer-rank.com
その他
QRコード
qrcode