凧は空に浮かぶ手作りのオブジェ。自然が引く凧糸の感触。手の届かないところで織り成す微妙なバランス。凧作りの奥深さは人を惹きつけるものがあります。

<< 凧作り教室(ダイヤ5連凧) | main | レジ袋の生地 >>

前進翼の凧

 現在、研究中の凧が前進翼の凧です。

Brasington's Bird Kite というのをモデルにして作っています。

前進翼の骨組み

飛行機の翼は普通後退しています。

また、鳥の凧にしても、翼面の骨組みは風が下へ流れるような構造に作っています。

この凧は、横の骨がせり上がる形になっています。

バランスが悪そうですが、翼面の揚力によって左右のバランスを取るようにしています。

前進翼の凧

この凧のおもしろさは、この形です。

元々は、Bird Kite という名の通り鳥の凧なのですが、人がバンザイしたようにも見えるし、鳥のようにも見えます。

あいまいで、シンボリックなところが気に入りました。

左右の骨の上がった角度を小さくすれば安定が撮りやすいのですが、それでは形のおもしろさが半減してしまいます。

それで、ぜひこの形で揚げてみたいと模索しています。

画像のような形と骨組みでも弱い風ならしっぽを付けて安定して揚がります。

それも、一本の糸目で揚げることができます。

簡単な構造なので、作りやすく、子ども達が作る凧として完成させたいと思っています。

基本的にこの構造の凧は強風には向きませんが、風の上限をできるだけ上げるように工夫をしています。

完成しましたら、作り方を含めて紹介したいと思います。
コメント
コメントする









メインメニュー
・目次ページ
・お役立ち情報館
・凧作り資材館
・凧の本・書籍の紹介
・相互リンク募集
・お問い合わせ
目 次
ブログ内検索
サイト内を語句で検索
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
お気に入り追加
お気に入りに追加!
にほんブログ村 趣味ブログへ
ワノコト -和風な暮らしコミュニティ-
ジャンボ宝くじの当選番号
四国徳島 健心流
リゾートバイトをお探しの方はこちら
enjoy-resoba.com
介護求人情報をお探しの方はこちら
helper-hikaku.net
メンズ脱毛のランキングNo.1!
www.ourchancetogive.org
aga治療東京編
aga-osusume.info
ホットヨガを始めるならこちらをチェック
gendai-yoga.com
銀座で美容整形クリニックを探すならこちら
gnzcosmeticsurgery.net
パーティードレスの通販サイトはこちら
dresspros.info
金属3Dプリンターをご利用ならこちらをチェック
metal3dphikaku.net
リゾートバイトを探すならこちら
resortworks-kuraberu.net
交通事故専門の弁護士をお探しならこちら
tal-lawyer-rank.com
その他
QRコード
qrcode