凧は空に浮かぶ手作りのオブジェ。自然が引く凧糸の感触。手の届かないところで織り成す微妙なバランス。凧作りの奥深さは人を惹きつけるものがあります。

<< 凧の生地 ポリシート | main | 竹ヒゴを曲げる Part2 >>

立体凧(ボックスカイト)

立体凧(ボックスカイト)

かなり古い写真ですが、私がよく作った立体凧です。
作り方は、広井先生の「凧ー空の造形」に載っています。
凧-空の造形―凧の発生と歴史・日本の凧・制作の基本・創作凧・世界の凧

この本を見て、写真以外のいくつかの種類の立体凧を作りました。

以前にも紹介したように、桧棒の骨組みにサランラップを貼って作りました。
空に揚がっているときはそう破けないのですが、降ろしたときに、枯れ草に突き刺したり、移動中に持つところが悪くて破いたりしました。
もう少し丈夫な物はないかと、ビニール袋の薄い物を開いて貼ったりもしました。
当時は、いい接着剤を見つけられず、桧棒にビニールシートをうまく貼り付けることができませんでした。紙を貼っても良かったのですが、どうしても透明なシートを貼りたいというこだわりがあったようで、結局サランラップを貼ることが多かったです。

これまで生地の話をしてきましたが、それを貼る接着剤が進歩したおかげで凧作りもより手軽にできるようになりました。
コメント
大道滿さん、コメントありがとうございます。
申し訳ございませんが、お探しの立体凧の図面は見つかりませんでした。私の蔵書では「凧ー空の造形」にいくつか立体凧の図面が載っていますが、ステップ・トライアングル・ペンタゴン・ヘキサゴンの名前ではありませんでした。
あと、何冊かの本にも立体凧は紹介されていましたが、該当するものがありませんでした。
もう少し探してみたいとは思いますが、お力になれず、残念です。
  • takoaki
  • 2010/05/27 6:02 PM
昭和49年ごろから立体凧のシリース・ステップ・トライアングル・ペンタゴン・ヘキサゴンなどをを作ったことがあります、設計図の本が欲しいのですが、お分かりでしたらご案内くださいませんでしょうか。お願いいたします。
  • 大   道    滿
  • 2010/05/25 5:58 PM
藤澤隆さん、詳しくはメールにてお答えしたいと思います。
  • takoaki
  • 2007/01/22 5:27 PM
突然で申し訳ありませんが、立体だこの作り方を詳しく教えていただけないでしょうか。縦横の寸法、サランラップを貼り付ける部分の大きさ、テンションだこの意味、総重量、タコ糸の取り付け位置など。よろしくお願いいたします。
  • 藤澤隆
  • 2007/01/19 11:30 AM
私にとっても懐かしい凧です。この写真も、20年以上前の物です。当時は、凧に使える、シートや接着剤、色などを探すのにけっっこう苦労しました。
  • takoaki
  • 2006/07/04 6:02 PM
いやー懐かしい凧ですね…。私は檜棒とポリ袋でテンション凧にして作りました。この基本形を変形させた凧を今でも作っています。今後、ブログで公開していきます。初期のこれと同じ凧をホームページで公開していますので見てください。私の凧観?を変換させてくれた凧の一つです。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
メインメニュー
・目次ページ
・お役立ち情報館
・凧作り資材館
・凧の本・書籍の紹介
・相互リンク募集
・お問い合わせ
目 次
ブログ内検索
サイト内を語句で検索
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
お気に入り追加
お気に入りに追加!
にほんブログ村 趣味ブログへ
新宿不動産
ワノコト -和風な暮らしコミュニティ-
ジャンボ宝くじの当選番号
四国徳島 健心流
リゾートバイトをお探しの方はこちら
enjoy-resoba.com
POSレジ導入をお考えの方はこちらをチェック
rentalpos-hikaku.com
メンズ脱毛のランキングNo.1!
www.ourchancetogive.org
aga治療東京編
aga-osusume.info
ホットヨガを始めるならこちらをチェック
gendai-yoga.com
銀座で美容整形クリニックを探すならこちら
gnzcosmeticsurgery.net
パーティードレスの通販サイトはこちら
dresspros.info
金属3Dプリンターをご利用ならこちらをチェック
metal3dphikaku.net
リゾートバイトを探すならこちら
resortworks-kuraberu.net
交通事故専門の弁護士をお探しならこちら
tal-lawyer-rank.com
その他
QRコード
qrcode