凧は空に浮かぶ手作りのオブジェ。自然が引く凧糸の感触。手の届かないところで織り成す微妙なバランス。凧作りの奥深さは人を惹きつけるものがあります。

<< 糸を結ぶ | main | ポテトチップスの袋で作る凧 >>

凧作り教室 絵を描いた子供

凧作り教室2
小学校での凧作り教室です。

小学校の凧作り教室で、角凧を作りました。
あらかじめ、本体の紙を渡しておいて、学校の授業で線描きまではしておくことにしました。線は、黒のマジックインキで描いています。
私が行った当日は、午前中に骨を貼って、色を塗り、午後から糸を付けて揚げるという日程でした。

この日、4年生の担任の先生がうれしそうに、一人の児童について話してくれました。
その子は、1年生からずっとその先生が担任をしていたそうですが、それまで絵を完成させたことがなく、その日の凧作りで、初めて自分の絵を完成させたそうです。

凧作りは、絵を描くことが目的ではなく、空に揚げて遊ぶことが目的です。
そうすると、その子には、今までとは違った、制作に対する意欲が出てきたのではないでしょうか。

教材として凧作りを見た場合、教師サイドのねらいとしていろいろな事柄を設定することができ、そこには多くの可能性があるのではないかと感じました。

それともう一つ、その子はもちろん、全員の凧を無事空に揚げなければ・・という責任感を感じた次第です。
コメント
凧男さん いつもコメントありがとうございます。子供たちに教えた経験が多くあるようにお見受けします。「物作りの楽しさ・おもしろさ」は当ブログのテーマでもあります。今後も、その趣旨を継承しつつがんばって参ります。
  • takoaki
  • 2006/07/14 11:40 AM
凧作り教室、ご苦労さまでした。これだけの人数ですと担任の先生の協力がないと指導はむずかしいでしょうね!凧を作った経験は子どもに「物作り」は楽しい…という心を育てることになると思います。今後ともぜひ続けてください。
  • 凧男
  • 2006/07/14 5:03 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
メインメニュー
・目次ページ
・お役立ち情報館
・凧作り資材館
・凧の本・書籍の紹介
・相互リンク募集
・お問い合わせ
目 次
ブログ内検索
サイト内を語句で検索
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
お気に入り追加
お気に入りに追加!
にほんブログ村 趣味ブログへ
新宿不動産
ワノコト -和風な暮らしコミュニティ-
ジャンボ宝くじの当選番号
四国徳島 健心流
リゾートバイトをお探しの方はこちら
enjoy-resoba.com
POSレジ導入をお考えの方はこちらをチェック
rentalpos-hikaku.com
メンズ脱毛のランキングNo.1!
www.ourchancetogive.org
aga治療東京編
aga-osusume.info
ホットヨガを始めるならこちらをチェック
gendai-yoga.com
銀座で美容整形クリニックを探すならこちら
gnzcosmeticsurgery.net
パーティードレスの通販サイトはこちら
dresspros.info
金属3Dプリンターをご利用ならこちらをチェック
metal3dphikaku.net
リゾートバイトを探すならこちら
resortworks-kuraberu.net
交通事故専門の弁護士をお探しならこちら
tal-lawyer-rank.com
その他
QRコード
qrcode