凧は空に浮かぶ手作りのオブジェ。自然が引く凧糸の感触。手の届かないところで織り成す微妙なバランス。凧作りの奥深さは人を惹きつけるものがあります。

<< 不織布で作る骨なしぐにゃ凧ー6 | main | 香川県 津田凧揚げ大会 >>

骨なしぐにゃぐにゃ凧 完成

骨なしぐにゃぐにゃ凧

骨なしぐにゃぐにゃ凧の完成です。
りんごの写真をプリントしているので、緑色のしっぽを付けてみました。

風が強かったのですが、左右にふるえながらも安定して揚がっていました。
青い空に、赤いりんごと緑のしっぽの凧も、我ながら「いいかな」と思いながら揚げていました。

今回の凧は、プリンターで画像を印刷して作れたことがよかったと思います。

もちろんこの凧は、不織布を使わなくても、ゴミ袋やポリシートで作ることができます。その時は、油性のマジックで絵を描くか、紙に描いた物を貼り付けるといいのではないでしょうか。
コメント
鳶凧さん、ご返事できなくて申し訳ありません。図面のページに行けましたでしょうか。
また、dig486djさん、ご回答頂きありがとうございます。コメントを見て、感謝、感謝です。本当にありがとうございました。
メニューの「骨なしカイトの作り方」をクリックでカテゴリーページに行くのですが、設計図は2ページ目になっています。
コメントを見て、2ページ目の存在を知らない方も多くいるのでは、と思いました。
どう改善すればいいかは今のところ分かりませんが、もう少し見やすくなる方法を考えたいと思います。
  • takoaki
  • 2009/04/01 11:56 AM
”骨なしカイトの作り方”をクリックして たどってゆくと 寸法図がありますよ。
ラムスレッドカイト見事です。
寸法図(設計図)送っていただけませんか。
よろしくお願い致します。
以前、凧男さんのページの「ラムスレッドカイト」の記事を読ませて頂きました。この種類の凧は構造が理解できれば、身近な材料でわりと簡単に作ることができるし、コンパクトに収納できることがいいのではないかと思います。これからも普及していきたい凧です。
  • takoaki
  • 2007/02/16 9:37 AM
「骨なしぐにゃぐにゃ凧」見事に揚がっていますね。この凧は骨無しで揚がるので凧教室でも使えそうです。同じ構造の凧を私は5号まで作りました。私のホームページに「ラムスレッドカイト」として載せてありますので見に来てください。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
メインメニュー
・目次ページ
・お役立ち情報館
・凧作り資材館
・凧の本・書籍の紹介
・相互リンク募集
・お問い合わせ
目 次
ブログ内検索
サイト内を語句で検索
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
お気に入り追加
お気に入りに追加!
にほんブログ村 趣味ブログへ
ワノコト -和風な暮らしコミュニティ-
ジャンボ宝くじの当選番号
四国徳島 健心流
リゾートバイトをお探しの方はこちら
enjoy-resoba.com
POSレジ導入をお考えの方はこちらをチェック
rentalpos-hikaku.com
メンズ脱毛のランキングNo.1!
www.ourchancetogive.org
aga治療東京編
aga-osusume.info
ホットヨガを始めるならこちらをチェック
gendai-yoga.com
銀座で美容整形クリニックを探すならこちら
gnzcosmeticsurgery.net
パーティードレスの通販サイトはこちら
dresspros.info
金属3Dプリンターをご利用ならこちらをチェック
metal3dphikaku.net
リゾートバイトを探すならこちら
resortworks-kuraberu.net
交通事故専門の弁護士をお探しならこちら
tal-lawyer-rank.com
その他
QRコード
qrcode