凧は空に浮かぶ手作りのオブジェ。自然が引く凧糸の感触。手の届かないところで織り成す微妙なバランス。凧作りの奥深さは人を惹きつけるものがあります。

<< 春日部市全国凧揚げ大会 3 | main | 高知県でのイベント >>

キネティクカイト

秋山氏とキネティクカイト

春日部市(旧庄和町)全国凧揚げ大会での写真です。
ふうたい翼凧で本も書かれている秋山氏にお会いしました。
前日から、風袋凧についていろいろとレクチャーしていただき、たいへん勉強になりました。

キネティクカイト(円形)

キネティクカイトという名ですでに販売されています。
クネクネと動きながら揚がっているのが特徴です。

キネティクカイト(縦長型)

これは、縦長のタイプです。
見ていると、ほんとうにおもしろい凧です。
コメント
「ふうたい翼凧」でした。記事の中で名称が違っていました。訂正いたしました。
  • takoaki
  • 2007/05/11 10:10 PM
私も武蔵野中央公園で秋山さんにお会いしてキネティクカイトを実際に見せていただきました。軟体動物が身体をくねらせて浮いていくような不思議な凧でした。秋山さんの「ふうたい翼凧」という本を購入してありますが、まだ作っていません。私のあこがれの凧のひとつです。
  • 凧男
  • 2007/05/10 8:47 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
メインメニュー
・目次ページ
・お役立ち情報館
・凧作り資材館
・凧の本・書籍の紹介
・相互リンク募集
・お問い合わせ
目 次
ブログ内検索
サイト内を語句で検索
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
お気に入り追加
お気に入りに追加!
にほんブログ村 趣味ブログへ
新宿不動産
ワノコト -和風な暮らしコミュニティ-
ジャンボ宝くじの当選番号
四国徳島 健心流
その他
QRコード
qrcode