凧は空に浮かぶ手作りのオブジェ。自然が引く凧糸の感触。手の届かないところで織り成す微妙なバランス。凧作りの奥深さは人を惹きつけるものがあります。

<< 第16回多度津全国凧揚げ大会ー2 | main | 第16回多度津全国凧揚げ大会ー4 >>

第16回多度津全国凧揚げ大会ー3

多度津全国凧揚げ大会の写真の続きです。
今回は、空に揚がっている凧の写真です。

弱風だったので、揚がっている凧も、見るからに軽く揚がりそうな凧ばかりです。
地元の「だるま」や「ますいか」も細い骨で軽く作られているものが揚がっていました。

デルタカイト

ふとん凧

桃太郎の鳥凧

鯉のぼりのウインドソックス

ますいかと六角凧

クラゲのような凧

鯉の開き

実は、デジカメを新しく買って、今回が新しいデジカメでの初撮りです。
最近のカメラは、手ブレ防止機能が付いているので、少しはましかと思いましたが、それほど性能の良さを実感できませんでした。
特に今回は、逆光が多かったので、多くの画像は掲載できるレベルになりませんでした。
刃物類と同じで、使う方の腕が必要なようです。
コメント
凧男さん、sakuraさんコメントありがとうございます。
今大会のように弱風だと布団凧はよく見かけますね。(F氏かどうかは不明でした。)
もし風がいい状態で、凧もしっかり揚がると揚げ糸を持たせてもらえます。布団凧は大きさもあるので、見に来られた方にも人気があるようですね。

同じ日に同じように撮ったのですが、日本の凧の会のページの写真はうまく撮れていますね。カメラも違いますが、腕も違うようです。
  • takoaki
  • 2008/04/15 2:39 PM
皆さんのご自慢の凧を拝見してるとますます凧の魅力にはまってしまいそうです。器用ではないので作成は無理ですが貸し凧があれば揚げてみたいです。

オニューのデジカメ早く腕をあげてください。写真楽しみにしてます。
  • sakura
  • 2008/04/13 7:29 PM
多度津全国凧揚げ大会の写真ありがとうございます。最近の大会では布団凧が必ず揚がっていますね。大阪のFさんでしょうか?いろいろな凧を紹介していただき創作意欲が高まりました。感謝申しあげます。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
メインメニュー
・目次ページ
・お役立ち情報館
・凧作り資材館
・凧の本・書籍の紹介
・相互リンク募集
・お問い合わせ
目 次
ブログ内検索
サイト内を語句で検索
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
お気に入り追加
お気に入りに追加!
にほんブログ村 趣味ブログへ
ワノコト -和風な暮らしコミュニティ-
ジャンボ宝くじの当選番号
四国徳島 健心流
リゾートバイトをお探しの方はこちら
enjoy-resoba.com
介護求人情報をお探しの方はこちら
helper-hikaku.net
メンズ脱毛のランキングNo.1!
www.ourchancetogive.org
aga治療東京編
aga-osusume.info
ホットヨガを始めるならこちらをチェック
gendai-yoga.com
銀座で美容整形クリニックを探すならこちら
gnzcosmeticsurgery.net
パーティードレスの通販サイトはこちら
dresspros.info
金属3Dプリンターをご利用ならこちらをチェック
metal3dphikaku.net
リゾートバイトを探すならこちら
resortworks-kuraberu.net
交通事故専門の弁護士をお探しならこちら
tal-lawyer-rank.com
その他
QRコード
qrcode