凧は空に浮かぶ手作りのオブジェ。自然が引く凧糸の感触。手の届かないところで織り成す微妙なバランス。凧作りの奥深さは人を惹きつけるものがあります。

エアロカイト

エアロカイト

エアロカイト パッケージ

カナダのメーカーが作った「Aerokite(エアロカイト)」というものです。
製造は中国です。「Made in china」と書かれています。

どんな感じで飛ぶのか、凧としての魅力はどうなのか、というところが知りたくて、サンプルとしていただきました。

飛行機の翼の部分が回転するようになっています。
しっかり風を受ける部分が少ないので、弱い風では揚がりません。

パッケージの説明を見ると、20から40 km/h と書いてありました。
秒速になおすと、5.5 から 11m ということになります。これは強風用の凧ということになります。

普通の凧だと、糸を引っぱったときに、凧が上に揚がる(上昇する)感触があるのですが、この凧の場合は、ほとんどありません。糸を引っぱっても、あまり上昇しません。無理に揚げようとせず、風に任せている方がいいようです。

揚がった姿は、鳥がパタパタと羽根を動かしているようにも見えます。
凧に動きがあるところがいいと思いました。

今回は、夏の風で、揚げるのがやっとでしたが、いつか、強風の時にも揚げてみたいと思います。

樹の紙で作った凧

樹の紙で作った凧「風観」

以前紹介した「樹の紙」で作った凧です。

木目の美しさを活かしたいと思って単純な構図にしました。

樹の紙だと絵の具が、木目に沿ってすごく滲んでしまします。
そこで、粘性のある顔料で描くことにしたのですが、それで、色を塗ると木目の良さが消えてしまいます。

つまり、ペンキみたいな物だと色はしっかり乗りますが、できあがりが看板みたいになりました。
それが、悪いというわけではないのですが、私としては、木に描いた雰囲気を残したかったので、木目が残る色を使ってみました。

黒は、しっかりとした黒で透き通らず、滲みのない色です。
赤は、染料と顔料を混ぜて使いました。滲みますが、塗った後も木目がうまく浮かび出てきました。

字は、「風」ですが、これは仏教でいう「地水火風空」の五大の1つです。
そのため、絵の題名は「風観(ふうかん)」としました。
(もう少し、字が上手に書けたらいいのですが・・)

凧としてみると、全体が重くなるので、若干性能が落ちるのは仕方がありません。しかし、揚がらないほどの重さではありません。弱風の時に差が出る程度でしょうか。ただし、重い分糸目を若干上にしました。

材料の「樹の紙」も多少残っているので、今度は、プリンターで印刷して何か作ってみようかなと思っています。

室内での風遊び

室内揚げる凧

チューリップのミニ凧

簡単に作れるミニ凧です。

風もなく蒸し暑い天気が続いています。
こんな時には、クーラーの効いた室内で、ミニ凧揚げというのはいかがでしょうか。

写真の凧は、秋山氏からいただいた物です。
骨はなく、形に切った紙を半分に折って、しっぽと糸を付けただけの凧です。
作るのが簡単なので、幼稚園や保育所など小さなお子さんに遊んでもらうのには、最適かと思います。

形も工夫しだいで、いろいろなバリエーションが考えられます。

糸を付ける所は、基本的に上から3分の1の所です。
中心に折り目を付けて、角度(上反角)を付けることで安定を保ちます。

秋山氏は、このタイプで、風袋のついた物も作っていました。
竹ヒゴは、φ1.8ミリの物です。危険防止のため先端には色紙を付けています。こんな所にも、氏の細やかな心遣いを感じます。

讃岐和凧 「ますいか」

ますいか 「雷神」

香川県の伝統的な凧「ますいか」です。
「ます」は升のことで、言い換えれば「角凧」という意味です。
香川県では、完全な長方形の凧だけを「ますいか」というのではなく、
写真のように、角の部分が丸くても「ますいか」と言います。
したがって、形としては、下の角が丸い物もありました。

この頭の部分が丸くなっていることは、強い風で揚げるときにバランスをとるために重要な役割をしているようです。

この形の凧は、本などではほとんど紹介されていませんが、古くからある凧で、30数年前に師匠から習った凧の1つです。

形の図面や糸目については、次回に回します。

新聞紙で作るシンプル凧

新聞紙で作るシンプルカイト

昨日の記事の凧です。
新聞紙で作ったもので、「シンプル凧」と言います。(別名・・・・)
本当に簡単に作れる凧で、この凧も、当日大会本部から新聞紙をもらって作ったものです。

私も何枚か作ってみましたが、簡単に作れて、よく揚がります。
そして、この凧を作るときには、はさみやのりがいりません。糸を結ぶのも、1ヶ所だけです。
新聞紙と竹ひご、凧糸、ガムテープがあればできます。

キャンプなどの野外活動でのワークショップとしても使えるようです。

考案者は、高橋氏です。
また、この凧は、「シンプル凧」として意匠登録されています。
形も、この他にもいろいろと考案されています。
氏は、世界各地でこの凧を子供達に教え、揚げています。

実際の作り方は、次回ということにいたします。

キネティクカイト

秋山氏とキネティクカイト

春日部市(旧庄和町)全国凧揚げ大会での写真です。
ふうたい翼凧で本も書かれている秋山氏にお会いしました。
前日から、風袋凧についていろいろとレクチャーしていただき、たいへん勉強になりました。

キネティクカイト(円形)

キネティクカイトという名ですでに販売されています。
クネクネと動きながら揚がっているのが特徴です。

キネティクカイト(縦長型)

これは、縦長のタイプです。
見ていると、ほんとうにおもしろい凧です。

カラフルな鳥凧

カラフル鳥凧

多度津の凧揚げ大会の時に見せていただいた、鳥凧です。

たいへんカラフルで、この凧が群れを作るように飛ぶ連凧になればすごいかなと思いました。

少し薄いポリシート(ゴミ袋)で作られており、色の淡い感じが愛らしい雰囲気を出しています。
羽と胴体、尾羽の部分を違う色を使うことによってカラフルさが引き立っています。

横棒がセンターで曲がられ、上反角を作っています。
表には安定板(キール)が付いていて、安定を保つようになっていました。
簡単そうですが、細かい所に手を入れて作っていました。

以前ポリシートの記事を書いたときに、購入先を聞かれたことがあり、知り合いに、聞いてみると、「ハンズ」で買った方がおられました。
「ハンズ」のネットショップがありましたので一応紹介致しますが、検索してみるとありませんでした。(見つけ方が悪かったのかもしれませんが)
ひのき棒や竹ひご、ピアノ線など凧の材料を購入している方は多いようです。お近くに「ハンズ」があれば探してみてはいかがですか。(私の所は、近くにないので残念ですが)

東急ハンズ

ミニ凧

蝶のミニ凧1

蝶のミニ凧2

蝶の標本ではなく、すべて紙と竹でできた凧です。
根気と集中力のなせる技だと思います。

ミニ凧

これは八日市(滋賀県)の大凧のミニチュアサイズです。
糸は、蚕の繭から出した糸を4本で撚った物だそうです。

讃岐の和凧 五つ輪

五つ輪

讃岐の和凧シリーズ 3つめの作品です。
これもI氏の作った物で、形の凝った凧です。

五つ輪 裏

I氏は戦前まで香川県高松市の松島というところで凧の製造をしていました。私の義母が工房によく遊びに行ったそうです。
製造の中心は奴凧だったようで、「松島奴」という名で紹介されている書籍もあります。そして、高松空襲の時に工場が焼けたため、戦後は場所を移し凧の製造を続けていったようです。

今回紹介した凧は、I氏にお願いして作っていただいた物です。あと、「むかで凧」も作って欲しかったのですがかなわぬままとなりました。

讃岐の和凧 提灯

提灯

前回に続きI氏の作った讃岐の和凧です。

提灯 裏

讃岐の凧には、竹を曲げて作る物が多くあります。香川県では、高松だけでなく、他の地域(特に高松より西の地域)にもこの傾向が見られます。

香川県と徳島県の境にある讃岐山脈にはいい真竹が生えていたからでしょうか。丸亀のうちわを始め、竹かごなどいろいろな竹工芸品があります。その影響があるかどうかは、私の憶測の域を出ませんが、いろいろな形の和凧あることは間違いありません。
メインメニュー
・目次ページ
・お役立ち情報館
・凧作り資材館
・凧の本・書籍の紹介
・相互リンク募集
・お問い合わせ
目 次
ブログ内検索
サイト内を語句で検索
最近の記事
最近のコメント
プロフィール
お気に入り追加
お気に入りに追加!
にほんブログ村 趣味ブログへ
ワノコト -和風な暮らしコミュニティ-
ジャンボ宝くじの当選番号
四国徳島 健心流
リゾートバイトをお探しの方はこちら
enjoy-resoba.com
POSレジ導入をお考えの方はこちらをチェック
rentalpos-hikaku.com
メンズ脱毛のランキングNo.1!
www.ourchancetogive.org
aga治療東京編
aga-osusume.info
ホットヨガを始めるならこちらをチェック
gendai-yoga.com
銀座で美容整形クリニックを探すならこちら
gnzcosmeticsurgery.net
パーティードレスの通販サイトはこちら
dresspros.info
金属3Dプリンターをご利用ならこちらをチェック
metal3dphikaku.net
リゾートバイトを探すならこちら
resortworks-kuraberu.net
交通事故専門の弁護士をお探しならこちら
tal-lawyer-rank.com
その他
QRコード
qrcode